越前一向衆の研究 - 小泉義博

小泉義博 越前一向衆の研究

Add: ixysywoj94 - Date: 2020-11-30 14:37:23 - Views: 5975 - Clicks: 4194

1 形態: 512p ; 22cm 著者名: 小泉, 義博(1950-) 書誌ID: BAISBN:. DOORSは同志社大学の学術情報検索システムの名称です。蔵書を検索して、資料の所在や利用状況を知ることができます。DOGS Plus、学術リポジトリ、同志社女子大学、CiNii Books、CiNii Articles、NDLサーチを検索することもできます。. 1 Description: 512p ; 22cm. 2: 本願寺蓮如の研究: 小泉義博 著: 法蔵館. 小泉 義博 | 年10月11日頃発売 | 御文が含む宗教的脚色や側近衆の言行録に見える崇拝視を濾過し、文書分析から得られた知見を組み合わせ、等身大の蓮如像を新たに提示。第一章 長沼浄興寺と本願寺 第一節 長沼浄興寺の歴代住持 第二節 長沼浄興寺巧観の本願寺修学第二章 金沢別院所蔵の. 本願寺蓮如の研究 (下) 小泉義博著: a5 545頁.

道元禅師研究(京都周辺における道元とその宗門) 守屋茂: 箱: 同朋舎出版: 昭: 59: 4,515: 注文: 1753: 京都周辺における道元禅師(前半生とその宗門) 守屋茂: 箱: 同朋舎: 平: 6: 11,550: 注文: 1014: 宗祖としての道元禅師: 衞藤即応: 箱: 岩波書店: 平: 6: 5,250: 注文: 719. 越前一向衆の研究/小泉 義博(哲学・思想・宗教・心理) - 三門徒派の成立と本願寺派の発展、加賀・越前における一向一揆の発展、石山合戦と越前一向衆、東西分派と越前一向衆、木仏裏書の様式論などを分析しな. 雑賀以後の本願寺と越前一向衆 / 小泉義博 / 29~44 化政期における加賀藩財政について(4) / 長山直治 / 45~70 近世日本における中央と地方--その力関係の再考察 / Philip C.

72 。 ISBN 。. 越前一向衆の研究 関連カテゴリ: 易学・仏教・宗教 > 仏教 著・編・訳者: 小泉義博 発行所: 法蔵館 刊行年: 平成 コンディション: b ・・・・・・・・・・・・ コンディションの説明 サイズ: b6 価格(税込):. 慶文堂書店 東京都千代田区神田神保町. Amazonで小泉 義博の越前一向衆の研究。アマゾンならポイント還元本が多数。小泉 義博作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また越前一向衆の研究もアマゾン配送商品なら通常配送無料。. Brown ; 笠井津加佐 / 71~79.

越前一向衆の研究 Format: Book Responsibility: 小泉義博著 Language: Japanese Published: 京都 : 法蔵館, 1999. 小泉義博∥著(コイズミ,ヨシヒロ) 。 出版者 。 法蔵館/京都 。 出版年 。 1999. 越前一向衆の研究 単行本の通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ. エチゼン イッコウシュウ ノ ケンキュウ. 小泉義博著. 戦国時代末期の雑賀衆(さいかしゅう)は鉄砲を主戦力とする傭兵集団という性格が強く、海賊行為や交易を行うために水軍も擁していたと言われる。 雑賀衆の中には一向宗(浄土真宗)を信仰するものも多く、元亀元年(1570年)に顕如の援助要請を受けて信長と対立する。鉄砲に早くから注目し、戦術に組み入れていた信長であったが、大量の鉄砲を高い技術でもって活用する雑賀衆には、ほとほと手を焼いたとされる。 雑賀衆といえば、最近になって原本が発見された「6月12日付土橋重治宛光秀書状」が、明智光秀が雑賀衆の一人である土橋重治に宛てた返書であることを思い出す。 その書状の中で、光秀は味方する約束をしてくれた重治に謝辞を述べているから、本能寺の変の前後には光秀と雑賀衆は連携していたことになる。既に本願寺と雑賀衆は連携していたから、ここに本願寺・雑賀衆・明智光秀の三者が共同戦線を展開した可能性はある。. 次に本願寺と朝廷の関係を見てみよう。比叡山延暦寺などと比較すると、朝廷との関係は浅いように感ずる本願寺だが、意外に結びつきが深いことはご存じだろうか。事の始まりは顕如の父である証如(しょうにょ)の時代までさかのぼる。 大永7年(1527年)、証如は朝廷との結びつきを強めるため、関白九条尚経の猶子(名義上の子)となる。さらに、後奈良天皇の弟である尊鎮法親王(そんちんほうしんのう)を師として出家したことでも知られる。天皇家や摂関家と結ぶことで本願寺の安泰を確実なものにしようという狙いがあったようである。また、室町幕府とも良好な関係を築いており、当時の日本の政治機構に上手く根を張っていたことが窺える。 その後、顕如の代には朝廷に対して多額の献金を行い、正親町天皇は「本願寺は、皇室の親戚と同じ」と称えたとされている。信長が朝廷に多額の献金を行ったことはよく知られているが、本願寺も朝廷にとって大事な「パトロン」だったのである。 石山合戦により石山本願寺を退去せざるを得なくなった教如が、例えば朝廷に「いずれ信長は本願寺を滅ぼすつもりではないか」と訴えたとしたら朝廷はどう出るであろうか。 多額の献金を行っている点では信長も本願寺も同等であるが、身内も同然の本願寺と、暦問題などの無理難題を吹っ掛け、天下統一後の朝廷の扱いをどうするつもりなのか今一読み切れない信長とではどちらを取るのか。非常に気になるところではある。. See full list on sengoku-his.

書評と紹介 小泉義博著『越前一向衆の研究』 / 神田千里 / p120~. 1975年金沢大学大学院文学研究科(修士課程)修了。 1975~年、福井県の高等学校教員として勤務。 主な著書『越前一向衆の研究』(法藏館、1999年)、『本願寺教如の研究 上』(法藏館、年)、『本願寺教如の研究 下』(法藏館、年)、『本願寺. どっこ医者物語 盛岡藩郡山御役医. 小泉 義博 略歴 〈小泉義博〉1950年福井県生まれ。金沢大学大学院文学研究科修士課程修了。現在、福井県立足羽高等学校教諭。著書に「越前一向衆の研究」がある。. 天正元年(1573年)8月8日、信長は3万の軍を率いて近江に侵攻する。これに対して義景も軍を率いて出陣しようとするが、数々の失態を犯し重ねてきた義景はすでに家臣の信頼を失いつつあり、「疲労で出陣できない」として朝倉家の重臣である朝倉景鏡、魚住景固らが義景の出陣命令を拒否. 正法眼蔵聞書抄の研究・正続: 山内舜雄: 函・発行時定価45000・大蔵出版: 昭63: 1冊 &92;28,000: 越前一向衆の研究: 小泉義博: 函・発行時定価10000・法蔵館: 平13: 1冊 &92;7,000: 現代語訳正法眼蔵随聞記: 池田魯参: カバ・発行時定価9000・大蔵出版: 平13: 1冊 &92;6,000: 親鸞と.

1 。 ページと大きさ 。 512p/22cm 。 一般注記 。 書誌は当館カード目録による 。 件名 。 真宗-歴史 。 一向一揆 。 分類 。 郷土分類:H181 。 NDC8 版:188. jp2) 書評と紹介 神田由築著『近世の芸能興行と地域社会』 / 橋本今祐 / p122~. 02:法蔵館: 税込14,300円 蓮如の後半生を追跡し、四男蓮誓の行動や常楽寺蓮覚、本光寺蓮慶、浄興寺巧観、本覚寺蓮光等について検討。蓮如の花押を多数収録。 ユーザーレビュー|越前一向衆の研究|書籍, 本情報|哲学・歴史・宗教|HMV&BOOKS online Pontaポイント使えます! 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 小泉長利 (こいずみながとし)は、越前・ 朝倉家 の譜代家臣で、祖先は大和興福寺衆徒の箸尾家だと推定されている。 通称名は小泉藤左衛門尉。 小泉長利は 朝倉義景 に仕えて活躍し、早くから 朝倉景連 、河合吉統、前波景定らと共に 一乗谷 奉行職として. 一九七五年金沢大学大学院文学研究科(修士課程)修了。一九七三年金沢大学法文学部史学科卒業。一九五〇年福井県生れ。 主な著書 『本願寺教如の研究『越前一向衆の研究』 (法藏館、一九九九年) 上』 (法藏館、二〇〇四年) 『本願寺教如の研究.

越前一向一揆の展開 小泉義博著 歴史評論 356号 1979年12 織田政権から豊臣政権へ 本能寺の変の歴史的背景 藤田達生著 中世史研究 第21号 1996年 佐藤氏三代の検証と小倉山城・鉈尾山城の評価 横山住雄著 岐阜史学101号 h17年3月. <<法蔵館書店に戻る 本ホームページへのご連絡、お問い合わせは -1-『本願寺史料研究所報』総目次 年8月31日現在 凡例 ・表記は現在通行の字体に改めた。 ・カッコ等の形式については適宜統一したところがある。. 越前一向衆の研究 - 小泉 義博 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 越前一向衆の研究 フォーマット: 図書 責任表示: 小泉義博著 言語: 日本語 出版情報: 京都 : 法蔵館, 1999. タイトル 著作者等 出版元 刊行年月; 本願寺蓮如の研究: 小泉義博 著: 法蔵館:. Pontaポイント使えます! | 越前一向衆の研究 | 小泉義博 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 越前一向衆の研究 小泉義博 著. タイトル: 越前一向衆の研究: 著者: 小泉義博 著: 著者標目: 小泉, 義博, 1950-.

Amazonで小泉 義博の本願寺教如の研究 (上)。アマゾンならポイント還元本が多数。小泉 義博作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. これまで教如が本能寺の変の黒幕になり得るのかという観点から、様々な勢力との関係を洗い出してきた。 もう一度整理すると、教如と朝廷、将軍足利義昭、雑賀衆の関係は良好である。また、明智光秀と将軍義昭、朝廷の関係も良好である。教如が朝廷や足利義昭を通じて明智光秀に信長の謀殺を依頼することはあり得ることと思われる。 三重大学教授の藤田達生氏の著作『謎解き本能寺の変』によると、朝廷側の人間である近衛前久と将軍義昭を結びつけたのは教如であるという。なぜ教如は当時あまり関係の良くなかった前久と義昭を結び付ける必要があったのだろうか? 一説によると、教如は石山本願寺を退去した後、播磨国に潜伏していたらしい。一方、顕如は雑賀に退去していたが、教如の下に、信長が顕如のいる雑賀を攻撃するとの知らせが届いたため、本願寺滅亡を阻止するために前久と義昭を結びつける必要があったという。結果として朝廷、幕府に依頼される形で明智光秀が信長謀殺を決行したというわけである。 教如黒幕説のポイントは、彼が「立案者」だというよりは「発案者」である側面が強いという点である。したがって結局、将軍足利義昭黒幕説や朝廷黒幕説とも関連してくるので黒幕が一つに絞れないという感が私の中では増してきている。 実のところ、本当の「信長包囲網」は信長本人が考えていたよりも壮大にして執拗なものだったのに、彼がそれを読み違えていたことが本能寺の変が起こってしまった最大の原因だったと言えるのではないだろうか。. 【tsutaya オンラインショッピング】越前一向衆の研究/小泉義博 越前一向衆の研究 - 小泉義博 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!本. 武生市(現・福井県越前市)の一向一揆研究家の本。辻川達雄氏ではない 『越前一向衆の研究』小泉義博/著 1999 法蔵館: 561: おくりびと その後 『それからの納棺夫日記』青木新門/著 法藏館: 560: 二匹の犬が一匹になる話.

小泉義博1996「鯖屋誠照寺・中野専照寺の成立」上下『若越郷土研究』41-4、41-5 小泉義博1999『越前一向衆の研究』 45 般若倭文雄1995「如導論 その著「愚闇記返礼」からの考察」『眞宗研究 眞宗連合學會研究紀要』39 46. 教如は顕如の長男として永禄元年(1558年)9月16日に生まれた。成長すると、父顕如とともに石山合戦で織田信長軍団を相手に戦い抜いたことで知られる。 その徹底抗戦ぶりは父の顕如以上であった。顕如が近衛前久の仲介によって講和に応じて石山本願寺を去った後も、講和を無視して本願寺に居座り続け、徹底抗戦を主張し続けた。これを見た父顕如は教如を義絶(=親子の縁を切ること)したという。これは信長の目を逸らす顕如の策略だとする説もあるが、単純に本願寺の滅亡を避けるための方便であったのかもしれない。 結局、近衛前久の説得により、天正8年(1580年)8月2日にようやく石山本願寺を明け渡した。これで徹底抗戦を諦めたのかと思いきや、事はそれで終わらない。 福井県の歴史家小泉義博氏の論文によると、その後も紀伊・美濃・越前などを転々としながら、武田攻略中の織田軍を攪乱するため一向一揆を扇動し続けたという。. 越前一向衆の研究 /法蔵館/小泉義博の価格比較、最安値比較。(11/15時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ.

越前一向衆の研究 - 小泉義博

email: uqemevel@gmail.com - phone:(648) 708-2073 x 7089

仔羊たちの戦場 - 谷口佶 - 日本写真全集 フォトジャーナリズム

-> 貧しくても東大合格法 - 独学受験を応援する東大生の会
-> 洛南高等学校 一類 - 学習図書出版社

越前一向衆の研究 - 小泉義博 - 今福龍太 ブリード


Sitemap 1

輪廻 撫尾清明川柳句集 - 撫尾清明 - プルーデンス政策と中央銀行